> カテゴリ
モールス・電鍵
ベランダ・アンテナ
QRP
QSL
ログ
JG2GSY Web Page
笑い話・失敗談
移動運用
SM7XQZ
お役所ネタ
その他:無線
その他:無線以外
> QSL について(その1):外国局預かり分
以前から、QSL に関するネタをシリーズ物で投稿する計画があるのですが、いつまで経っても計画のままなので、小出しにして見切り発車することにしました。「その2」、「その3」、、、がいつのことになるのか、私自身もわかりません(笑)。

---------- ---------- ---------- ----------

前置きが長くなるので(いつものことだが:笑)、最初に結論から述べさせて頂く。

DX 局にダイレクトで QSL を請求(以下「ダイレクト」と表記)した際、自分宛の QSL 以外に、他の JA 局宛の QSL も同封されてくることがある。これらの QSL は、「外国局預かり分」と書いた付箋を付けて JARL BURO へ送れば、たとえ自分が JARL の会員でなくとも、受け取り局が JARL の会員である限り、通常と同様に転送してくれる。(← JARL 会員課から聞いた話。)

私は、サイクル22以前は、DXing には(興味はあったが)ほとんど縁がなく、DX 局宛のダイレクトなど、数回しか経験がなかった。サイクル23では、インターネットが普及したこともあり、パソコンの前で様々な情報が得られる時代となっていた。その中で強く印象に残っている情報のひとつに、JA 局宛の返信に、別の JA 局宛の QSL を(複数枚)同封する DX 局がいるという事実であった。要するに、返信料をケチっている訳だが、どうしても不誠実な印象が残ったのである。

2年ほど前の話である。私が QSO した DX 局が、QRZ.com に「QSL via #### direct only」と、QSL manager へのダイレクトを指示していたため、その指示に従ったところ、半年ほどして返信があった。ところが、私宛の QSL の他に、某 OM さん宛の QSL も同封されており、「お前から送っておいてくれ」という QSL manager の手書きのメモが入っていた。JARL のコールブックで住所がわかったので、すぐにお送りしておいた。その1ヶ月後、今度は私が反対の立場となった。前出の OM さんとは別の OM さんから、私宛の QSL を送って頂いたのである。メモも同封されており、「QSL の送料は気にしないで下さい。次は私がお世話になるかもしれませんので、その際はよろしくお願いします。」と記されていた。「確かに、このようなケースは、持ちつ持たれつだな。」と納得した私であった。

ところが、さらに1ヶ月後、某国からダイレクトの返信が届いた際、封筒がやたらと厚いのが気になった。すぐに開封してみると、確かに私が QSO した局から私宛の QSL は入っていたが、同国内の全く別の局(知人?)から JA 各局宛の QSL が20枚以上同封されていたのである。なるべく多く同封できるようにするためなのか、ペラペラの薄い紙に印刷した QSL であった。

20局以上に QSL をお送りするとなると、送料もバカにならないが、それ以上に大変なのは、住所を調べることである。JARL のコールブックで住所がわかった局は約半分。QRZ.com で住所を確認できた局が4分の1。残りの4分の1の局は、インターネットで検索しても何の情報も得られなかった。どうしたものかと悩んでいたとき、QSL を良く見てみると、交信日はすべて3年以上前の QSL ばかりであることに気が付いた。

この某国には、一応 BURO があり、JARL BURO 経由で QSL を交換できるとされている。しかし、その実態はあまりにもお粗末であり、他国から届いた QSL(In-coming QSL)が自国内の BURO 会員の手に届くまで2年ほどかかり、また、他国の BURO 宛に QSL を定期的に発送する予算がないため、自国の BURO 経由で他国に QSL を送る(Out-going QSL)ことが不可能に近い一方通行状態の BURO であるとの情報を得ていた。(← 同国のアマチュア局から直接聞いた話。)

私宛の返信に3年以上前の QSL がたくさん同封されていた理由は、数年かかって BURO 経由で QSL は届いたものの、BURO 経由で返信できないため、仕方なく(?)私宛のダイレクトの返信に同封したのではないかと想像している。(事実か否かは不明。)

上記の内容をすべて考慮した結果、冒頭で記したように、私宛に届いた20枚以上の QSL は、すべて「外国局預かり分」として、JARL BURO へ郵送させて頂いた。

追伸:
オイ、S*****、少し知り合いだからと言って、他局宛の QSL を20枚以上も同封するのはやめてくれ! 住所を調べるのは、本当に大変なんだぞ!
[PR]
by jg2gsy | 2013-09-13 18:00 | QSL

50 MHz も大好き!
by jg2gsy